~ 会員規約確認 ~

以下に表示されている会員規約を必ずお読みいただき、規約にご同意の上お申し込みください。

~ 会員規約 ~

1 総則
本規約は、Faces事務局が(以下、事務局という)が、活動支援するファンクラブ「Faces」(以下、本クラブという)をご利用いただく際の会員と事務局間の一切の関係に適用されます。会員は、本規約及び各サービスの規約等を理解、承認したうえでこれに従うものとします。
2 会員の定義
(1)会員とは所定の登録方法により、本クラブに入会をしていただいた方をいいます。
(2)本クラブに入会していただいた方へ会員証を発行します。各種会員特典を受ける際に会員証の提示をお願いすることがあります。
3 規約の範囲と変更
(1)本規約は、本クラブに関し、事務局及び会員に適用します。入会申し込み後、入会契約が成立すると、会員には誠実に本規約を遵守する義務が発生します。
(2)事務局が別途規定する個別規定、及び事務局が随時「Face Official Site(www.f-a-c-e.jp)」(以下、本サイトという)内に掲示または会員に対して通知する追加規定は、本規約の一部を構成します。本規約と個別規定及び追加規定が異なる場合は、個別規定及び追加規定が優先するものとします。
(3)事務局は会員の承諾を得ることなく、本規約を変更出来るものとし、本規約を変更した際には、本サイト内に掲示または会員に対し通知するものとし、会員は異議なく承諾するものとします。
4 会員の登録内容について
(1)会員は、本クラブ及び会員サイトの利用に際し、会員本人のID、パスワード及び事務局が指定する個人情報などを、会員自身の責任において登録し利用するものとします。会員は登録したこれらの情報を、責任を持って厳重に管理し、第三者に譲渡、貸与等を行なわないものとします。
(2)会員が本サイト内で第三者のID、パスワード及びこれに伴う個人情報や購入履歴を知り得た場合には、速やかに事務局に届け出るものとします。
(3)ID、パスワード及びこれに伴う個人情報の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用などによる損害の責任は、会員が自ら負うものとし、事務局は一切責任を負いません。
5 登録事項
(1)会員は登録時に事務局へ届け出た事項をいつでも事務局にて確認することが出来ます。
(2)会員は登録事項に変更が生じた場合、直ちに事務局所定の変更手続きを行なうものとします。
(3)前項の届け出がない場合、あるいは登録時の不備による間違いで、事務局が通知する情報や特典・送付物が届かない、または連絡の遅延等によりユーザーに不利益や損害が生じたとしても事務局は責任を負いません。
6 個人情報の保護について
会員の個人情報の取り扱いにあたっては、個人情報保護法を遵守します。
7 会員の義務
会員は、本サイト及び会員サイトの利用に当たり、以下の行為を行なってはならないものとします。
(1)他の会員、第三者もしくは事務局の著作権またはその他の権利を侵害する行為、及び侵害する恐れのある行為。
(2)他の会員、第三者もしくは事務局の財産またはプライバシーを侵害する行為及び侵害する恐れのある行為。
(3)他の会員、第三者もしくは事務局に不利益または損害を与える行為、及び与える恐れのある行為。
(4)本サイト及び会員サイトの運営を妨げるような行為、誹謗するような行為。
(5)公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為、もしくは公序良俗に反する情報を他のユーザーまたは第三者に提供する行為。
(6)犯罪的行為、または犯罪的行為に結びつく行為、もしくはその恐れのある行為。
(7)事務局の承認なく本サイト及び会員サイトを通じて、または関連して営利を目的とした行為、またはその準備を目的とした行為。
(8)ID、パスワード及びこれに伴う個人情報を登録する際、偽造や虚偽の登録をする行為、または登録した内容を不正に使用・改竄する行為。
(9)他のユーザー、第三者、もしくは事務局を誹謗中傷する行為。
(10)その他、法令に違反または違反する恐れのある行為。 また、会員は、本クラブの利用により、事務局または第三者が損害を被ったときは、かかる損害を賠償するものとします。上記の各項に該当する会員の行為によって事務局及び第三者に損害が生じた場合、会員の資格を喪失した後であっても、会員はすべての法的責任を負うものとし、事務局に迷惑をかけないものとします。
8 利用資格
事務局は次のいずれかに該当する会員につき、会員サイト利用の一時停止、あるいは利用資格を取り消すことが出来るものとします。
(1)「上記7会員の義務」の各項に違反した場合。
(2)その他本規約、または個別規定などに違反する行為があった場合。
(3)会員が、会員申込みの際に虚偽の申告をした場合。
9 有効期間
会員資格の有効期間は、入会日より1年間とします。入会日は、入金日の翌々月1日としますが、事務局での登録手続きが完了次第、会員サービスは開始されるものとします。
10 継続
会員継続する際は、有効期限の1ヶ月前より次年度年会費を事務局所定の方法にて入金するものとします。また、有効期限までに入金が確認出来ない際は、退会したものとみなします。 ただし、諸事情により、期日までに継続手続きが出来なかった際は、猶予期間を1ヶ月設けておりますので、その期間に手続きを行ってください。新しい有効期限は入金日に係わらず有効期限の1年後とします。
11 サービスの中止・中断について
事務局は天災、事変、その他の非常事態が発生し、もしくは発生する恐れがあるとき、または事務局の設置する電気通信設備の障害、メンテナンス、その他やむを得ない事由による場合に、事務局の判断により、会員に事前に通知することなく、会員に対する本クラブ、本サイト及び会員サイトの提供するサービスの全部、または一部を停止する措置をとることが出来るものとします。 事務局は本クラブ、本サイト及び会員サイトのサービス提供の中止によって生じた会員への不利益や損害については、一切その責任を負わないものとします。
12 退会
(1)会員は自らの申告により、いつでも本クラブから退会することが出来るものとします。なお、退会に際し、納入済みの年会費の返金はいたしません。また、事務局保有の個人情報については事務局の責任により破棄するものとします。
13 免責事項について
(1)事務局は本クラブの内容、及び会員が本クラブ、本サイト及び会員サイトを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性については、いかなる保証も行なわないものとします。
(2)本クラブの提供、遅延、変更、中断、停止、もしくは廃止、本クラブを通じて登録、提供される情報等の流失もしくは消失等、またはその他本クラブに関連して発生したユーザーの損害について、事務局は本規約または追加規定、個別規定によるものを除き、一切の責任を負わないものとします。
14 管轄裁判所について
(1)本クラブに関連して会員と事務局との間で問題が生じた場合には、会員と事務局で誠意をもって協議するものとします。
(2)協議によって解決出来ない場合には、東京地方裁判所を専属管轄裁判所とします。
15 附則
本会員規約は、平成24年12月1日より施行します。

上記規約にご同意され、お申込みいただける場合は下記よりお申込み方法をご確認ください

申し込み方法を確認する


Go Top